クールで知的な印象を与えたい人にはウェリントン型がおすすめ!

ウェリントン型ってどんなメガネ?

ウェリントン型とは上下幅が広く、丸みを帯びた逆台形型のフレームです。スクエア型とラウンド型の中間のようなイメージです。ベースは四角形ですが、程よい丸みが柔らかい印象を与えてくれるのでかっちりしすぎず、性別や年齢を問わず誰にでも似合いやすいでしょう。少し大きめのフレームなので小顔効果もあります。フレームの太さやリムなどのデザインにもよりますが、どんな顔型にも馴染みやすい形です。フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも使いやすく、一本は持っておきたい定番の一つです。定番のフレームなのでフレームタイプも様々なものが用意されていることが多く、選ぶタイプによって印象もぐっと変わってきます。じっくり自分に合ったデザインを見つけてみましょう。

ウェリントン型をかけた場合の印象とは

ベーシックでどんな場でも浮かないウェリントン型は真面目でスマートな印象を与えます。ビジネスシーンなどフォーマルな装いに合わせると、落ち着いていて引き締まった印象になり、信頼感を得やすくなるでしょう。細めのリムやメタルのフレームを選ぶと、よりクールで知的なイメージを演出できます。プライベートな場面でもどんな服装にも馴染みやすいです。太めのリムやカラーフレームを選ぶとお洒落な印象が強くなります。存在感の強いデザインで小顔効果も狙えます。芸能人でも愛用している方が多いので、なりたいイメージの参考にしてみても良いかもしれません。元がベーシックな形なので、デザイン性の高いフレームでも挑戦しやすいでしょう。